VSGOのアウトドアブロワー“V-B03”をレビュー〜持ち運びに特化したブロワー〜

メンテナンス

 外撮影では、レンズやボディについたホコリやゴミを取り除くためにブロワーが必須です。

 ただ、ブロワーを持ち運ぶとなるとバックのスペースを取ってしまうことに悩んでいました。

 そんな時に、出会ったのがVSGOのアウトドアブロワー“V-B03”です。

 このブロワーは、バックの外に引っ掛けることができるので、バックの中のスペースを取らないと思い買ってみることにしました。

 今回は、実際にVSGOのアウトドアブロワー“V-B03”を使ってみてリアルはどうなのかレビューしていこうと思います。

 私と同じように、ブロワーが持ち運び時スペースを取り悩んでいた方には、必見の記事になっています!

“V-B03”簡単概要まとめ

 まずは、レビューをする前に“V-B03”の概要を簡単に表でまとめてみました。

ブランドVSGO
サイズ212×96×65mm
重さ150g
特徴・ノズル2種類付き
・カラナビ付き
・防塵・防滴加工

実際に使ってみて…

 実際に使ってみて、「ここは良い!」と思うポイントと、「ここはちょっと…」と思うポイントをまとめていきます。

◎ここは良い!

バックに取り付けることができて持ち運びに便利

 “V-B03”の最大の魅力はなんと言っても、カラナビが付いていてバックに取り付けられること

 バックに取り付けることができるということは、バックの中のスペースがブロワー分空くということです。

 また、バックが小さくてブロワーのスペースがない場合でも、外に取り付けることができるのでブロワーをいつでも持ち歩くことができます。

 さらに、カラナビ部分をひねることでつけ外しができるので、使用する時も難なく使うことができます。

 実際に使ってみて、本当にアウトドアのために作られていることが痛いほど伝わってきました

アウトドアに向いた素材が使われている

 外撮影では、砂ぼこりや雨などの天候の影響を受けることがあります。

 しかしながらこのブロワーは、他のゴム製のブロワーとは違い防塵・防滴加工されているのでそのような影響は受けにくくなっています。

 また、速乾素材が使われているため、濡れた場合でも大丈夫です。

 プラスαで思ったことは、ゴム素材のブロワーの放置しているとまわりにほこりやゴミがくっつく問題がないのがとても良いと思いました。(あと肌触りも良いです…)

ノズルが2つ付き

 “V-B03”には、ノズルが2種類付いています。

 これがなかなか便利です。

 例えば、レンズ表面の広範囲に付いているほこりやゴミを吹き飛ばしたい時は短い方のノズルを使って、レンズのフォーカスリングの隙間やカメラのファインダーなどのような場所は長いノズルでピンポイントでエアーを送ることができます。

 場所ごとに使い分けができるのは便利なポイントです。

▲ここはちょっと…

ブロワーの膨らむスピードがやや遅い

 エアーの強さは十分なのですが、ブロワーの膨らむスピードがやや遅めなので、エアーを送る回数が少なくなってしまうという点が気になるポイントです。

 もう少しブロワーの膨らむスピードが改善され、シュッシュッとリズミカルにエアーを送れたらなと個人的に思いました。

ブロワーにしてはちょっと高い

 “V-B03”は、4000円前後とブロワー単体の値段としては少し高めです。

 そのため、カメラ初心者やカメラを趣味でやっている人にとってはちょっと購入ハードルが高いのかなと思っています。

 ただ、ブロワーの性能的には申し分ないので、高いのはしょうがないのかなという気持ちもあります。

こんな人に向いている?向いていない?

 ブロワーの購入を検討している人のために、「こんな人に向いている」「こんな人には向いていない」という点でまとめていきたいと思います。

 判断材料にぜひ参考にしてみてください!

◎向いている人

外撮影が多い人

 バックに取り付けられて持ち運びに優れている点、防塵・防滴加工かつ速乾性の素材を使用という点で、外撮影をするためだけに追求されたブロワーと言っても過言ではありません。

 なので外撮影が多い方には、もってこいのブロワーとなっています。

カメラの持ち運びが多い人

 外撮影だけでなく、出張撮影のようにカメラを持ってどこかに移動するという人にも、このブロワーは持ち運び性に非常に優れているので向いています。

▲向いていない人

ブロワーにそんなにお金をかけたくない人

 やはり、このブロワーの一番のネックなポイントは値段だと個人的に思っています。

 というのも、カメラを使っている人みんながブロワーにお金をかけるわけではありません。

 カメラ以外のものにお金をかけることに抵抗がある人やまだカメラにそこまでのめり込んでいる訳ではないためメンテナンス用品にお金をそこまでかけたくないという人もいると思います。

 そんな人たちには、このブロワーはちょっと向いていないと思いますので、違うお手頃なブロワーを購入することをおすすめします。(※下にオススメのブロワーを載せておきますのでよかったら参考までにチェックを!)

《オススメブロワー記事》

HAKUBAの“カメラクリーニング6点セット”レビュー 〜入っているアイテム一つ一つのクオリティが高くてお手頃価格のクリーニングキット〜
 カメラを持っている人は、日頃のメンテナンスが必要不可欠… 中でも、カメラのクリーニングは写真の仕上がりを大きく左右します。 そんなカメラのクリーニングは、色々なアイテムを使って行います。 その為、何を買って良い...

まとめ

 ここまで、VSGOのアウトドアブロワー“V-B03”について書いてきました。

 “V-B03”は…

 とにかく、アウトドア向けに作られたブロワーです!

 外撮影が多い人たちには、ぜひ使ってこのブロワーの利便性を体験してもらいたいです!

(あと、ちょっとしたメリットですが…外撮影でなくても室内で作業する場所の近くにかけておくこともできるので、室内撮影・室内作業でも便利かも…✨)

 詳細は、下のリンクをチェックしてください。

VSGOカメラクリーニング用品 アウトドアブロアー V-B03

VSGOカメラクリーニング用品 アウトドアブロアー V-B03

3,980円(09/27 09:33時点)
Amazonの情報を掲載しています

 これからの撮影は、VSGOのアウトドアブロワー“V-B03”をカメラバックに常に取り付けていこうと思います!

 このように…ブログではカメラ関連のアイテムを実際に使ってみてレビューした記事をメインに載せていきます。

 また、ブログ発信以外にも、InstagramやTwitterにも力を入れていますので、よかったらそちらもチェックしてみてください!

⬇︎⬇︎⬇︎

《個人SNS》

 ◇写真の投稿(Instagram)

→[てぃんば🌱自然写真研究所出張所]https://twitter.com/timbernaturepic

 ◇カメラの知識や技術の記録(Twitter)

[てぃんば🌱カメラ歴10年 自然写真研究家]http://www.instagram.com/friend24trees

コメント