HAKUBAの“カメラクリーニング6点セット”レビュー 〜入っているアイテム一つ一つのクオリティが高くてお手頃価格のクリーニングキット〜

メンテナンス

 カメラを持っている人は、日頃のメンテナンスが必要不可欠…

 中でも、カメラのクリーニングは写真の仕上がりを大きく左右します。

 そんなカメラのクリーニングは、色々なアイテムを使って行います。

 その為、何を買って良いのか非常に悩むものです。

 そこでその悩みを解決するのがカメラクリーニングキット

 今回は、そんなカメラクリーニングキットの中からHAKUBAの“カメラクリーニング6点セット”をレビューしていきたいと思います。

 カメラクリーニングアイテムをお探しの方は必見の内容です!

開封してみた…

 まずは、HAKUBA“カメラクリーニング6点セット”の開封時の情報や感想をまとめていきたいと思います。

同梱品

  • シリコンブロワー
  • レンズクリーナー
  • クリーニングクロス
  • クリーニングペーパー 50枚
  • クリーニングブラシ
  • 先細型綿棒 8本

同梱品それぞれのアイテム特徴

シリコンブロワー

  • 【用途】:ゴミやほこりをエアーで除去
  • 【材質】:シリコンゴム
  • 【ワンポイント】エアーが強いのでゴミやほこりがよく飛ぶ

レンズクリーナー

  • 【用途】:レンズや液晶の指紋や汚れを除去
  • 【成分】:水、アルコール
  • 【内容量】:15㎖
  • 【ワンポイント】目薬サイズで持ち運びや収納に便利

クリーニングクロス

  • 【用途】:指紋や汚れを拭き取る
  • 【材質】:ポリエステル、ナイロン
  • 【サイズ】:15×15cm
  • 【ワンポイント】きめ細かさと触り心地の良さが特徴的

クリーニングペーパー

  • 【用途】:クリーナー液と一緒にレンズの指紋や汚れを拭き取る
  • 【材質】:パルプ100%
  • 【ワンポイント】メモ帳みたいで50枚も入っている

クリーニングブラシ

  • 【用途】:ほこりを払い落とす
  • 【材質】:アルミニウム、ナイロン
  • 【ワンポイント】毛がふわふわでカメラやレンズに優しい

先細型綿棒

  • 【用途】:細部の汚れやほこり、ゴミなどの清掃
  • 【本数】:8本
  • 【材質】:綿、紙
  • 【ワンポイント】名前の通り先が尖っているので、普通の綿棒より細かいところまで掃除が行き届く

開封時の感想

 あくまでもカメラクリーニングキットのアイテムという固定観念で開封したのですが、開封直後に手に取っただけでもカメラクリーニングキットに入っているアイテムだと思えないほど一つ一つのクオリティが高いと感じました。特に、クリーニングブラシの毛やクリーニングクロスの表面の肌触りから繊細なカメラのことに気遣っているというのが伝わってきました。開封した時点で大満足の商品!

実際に使ってみて…

 ここからは、実際にHAKUBAの“カメラクリーニング6点セット”を使ってみて「ここは良い!」と思うポイントと、「ここはちょっと…」と思うポイントをまとめていきたいと思います。

◎ここは良い!

これを買えばカメラクリーニングを安心してできる

 カメラのクリーニングに使うアイテムは、たくさんあるのでどれを買って良いか迷ったり分からなかったりします。(※特にカメラ初心者はなおさら!)

 ただ、このHAKUBAの“カメラクリーニング6点セット”を購入しさえすれば、ほぼ漏れなく全てのカメラクリーニングをすることができます

1つ1つのアイテムのクオリティが高い

 カメラクリーニングキットというのは、最低限カメラクリーニングができるアイテムを寄せ集めお手頃な価格で提供しているものです。

 しかしながら、このHAKUBAの“カメラクリーニング6点セット”のアイテムの場合はそれとは違い、1つ1つのクオリティが高くなっています

 例えば、ブロワーの場合は強いエアーを出すことができる。レンズクリーナーは、コンパクトサイズで持ち運び便利かつほとんど拭き残しの残らない。クリーニングクロスは、きめ細かい繊維で汚れの細部まで拭き取ることができるのに加え、サラサラとした肌触りのカメラに優しい質感をしている。クリーニングブラシは、ふわふわの毛を使っているので例えレンズでも傷がかなりつきにくくなっているなど…

 このように、クリーニングキットなのに質の高いアイテムたちが入れられているというのが、このクリーニングキットの最大のポイントといえます!

お手頃価格で購入できる

 カメラクリーニングキットは、大体1500円〜2000円前後…もっと良いものでそれ以上のものもたくさんあります。

 そんな中で、HAKUBAの“カメラクリーニング6点セット”は1200円前後で購入することができます。

 なので、カメラクリーニングキットの中でお手頃価格と言えるでしょう…

 さらには、上の項目でも書いた通り1つ1つのアイテムのクオリティが高いので、お手頃を通りこしてコスパ最強!といっても過言ではないと思います。

▲ここはちょっと…

クリーニングクロスが小さい

 正直、ほとんど「ここはちょっと」という部分がないHAKUBAの“カメラクリーニング6点セット”ですが、強いて一つあげるとするとクリーニングクロスが小さいということです。

 クリーニングクロスは、レンズを拭いたりボディを拭いたりと結構使います。

 その為、ある程度サイズがないと使用用途が狭まってしまいます。

 もう少しサイズ感が欲しいなと個人的に感じました。

こんな人に向いている?向いていない?

 購入を検討している人のために、HAKUBAの“カメラクリーニング6点セットは「こんな人に向いている」「こんな人には向いていない」という点でまとめていきたいと思います。

 判断材料にぜひ参考にしてみてください!

◎向いている人

どのカメラクリーニングアイテムを買ったら良いか分からない人

 カメラ初心者などで、どのカメラクリーニングアイテムを買ったら良いか分からない人には向いています。

 というのも、カメラのクリーニング時に必要なもののほとんどがこのセットに入っており、さらに1つ1つのアイテムのクオリティが高い

 また、「HAKUBA」というブランド力もありますので、安心安全です。

 迷ったらコレといっても過言ではないレベルです。

カメラメンテナンスにあまりお金をかけたくない人

 カメラボディやレンズ以外でお金をかけたくない人は少なからずいます。

 ただ、カメラメンテナンスは必須です。

 そこで、この1200円前後のこのセットはお手頃価格で、お金をかけたくない人にも向いていると思います。

▲向いていない人

各々のカメラメンテナンスアイテムにこだわりたい人

 カメラをやっている人なら1セットは持っていても良いと思うほどのセットですが、やはりメンテナンスアイテム1つ1つにもっとこだわればもっと良いものがたくさんあります。

 例えば、ブロワーの場合ではもっとノズルが細かいものであったり、机に立てて置くことができたり、バックに引っ掛けることができるものがあります。

 このように、1つ1つのアイテムにこだわりたいという人であれば、このHAKUBAの“カメラクリーニング6点セット”ではなく、それぞれ個別に買うことをおすすめします。

まとめ

 ここまで、HAKUBA“カメラクリーニング6点セット”のレビューを行なってきました。

  HAKUBA“カメラクリーニング6点セット”は…

 お手頃価格にも関わらず、入っているアイテム一つ一つのクオリティが高いカメラクリーニングキットです。

 正直、カメラをやっているなら1セットは持っておいても損はないと思います

 気になる方は、チェックしてみてください!

 これからも、どんどんレビューしていきますので、今後ともよろしくお願いします!

 SNSもやっていますので、良かったらそちらもいいね・フォローもお願いします。

⬇︎⬇︎⬇︎

《個人SNS》

 ◇写真の投稿(Instagram)

→[てぃんば🌱自然写真研究所出張所]https://twitter.com/timbernaturepic

 ◇カメラの知識や技術の記録(Twitter)

[てぃんば🌱カメラ歴10年 自然写真研究家]http://www.instagram.com/friend24trees

コメント