Kenkoの“クリーニングキット プロ5”レビュー 〜カメラ初心者はじめてのクリーニング用品セットにぴったり〜

メンテナンス

 カメラはじめたての時、何のカメラクリーニング用品を買って良いのか迷ったのを思い出します。

 何を買って、何にこだわれば良いのかサッパリわかりません。

 そういう時に便利なのが、カメラクリーニングキット!

 その中でも比較的、初心者向きでなおかつ質の良いアイテムが揃ったものが…Kenkoさんのクリーニングキット プロ5(CLEANING KIT PRO5)です!

 今回は、このクリーニングキット プロ5(CLEANING KIT PRO5)を実際に使ってレビューしていきたいと思います。

 カメラ初心者で、カメラクリーニング用品をお探しの方は必見の内容となっています!

 ぜひ最後までご覧ください!

開封してみた…

 まずは、Kenkoの“クリーニングキット プロ5”の開封時の情報や感想をまとめていきたいと思います。

同梱品

  • ブロワー
  • ペン型レンズクリーナー
  • クリーニングクロス
  • カメラレンズクリーナー
  • ブラシ
  • レンズクリーニング虎の巻

同梱品それぞれのアイテム特徴

ブロワー

  • 【用途】:ゴミやほこりをエアーで除去
  • 【ワンポイント】小さなサイズ感で持ち運び便利、さらにエアーもそこそこ強めで使いやすい

ペン型レンズクリーナー

  • 【用途】:レンズや液晶の指紋や汚れを除去。
  • 【ワンポイント】クリーニングキットにペン型のクリーナーが入っていること自体がポイント。さらに後ろのゴムを外すとブラシが出てくるという2つの顔を持つ

クリーニングクロス

  • 【用途】:指紋や汚れを拭き取る
  • 【ワンポイント】柔らかく薄めの素材なのでレンズに優しい印象のクロス

カメラレンズクリーナー

  • 【用途】:レンズの指紋や汚れを拭き取る
  • 【ワンポイント】速乾性のウェットタイプでなおかつ激落くん!かなり使えるウェットタイプのクリーナー

クリーニングブラシ

  • 【用途】:ほこりを払い落とす
  • 【ワンポイント】とても軽く、毛先のスムーズな出し入れが特徴的なブラシ

レンズクリーニング虎の巻

  • 【用途】:クリーニングの手順が見れる
  • 【ワンポイント】初心者でも分かりやすいようにクリーニングの手順がまとめられた一枚の紙。

開封時の感想

 外観のパッケージから、本格的な感じが伝わってきます。 

 また、開封すると中からKenkoのイメージカラーである青を基調としたカメラクリーニング用品が出てきます。

 また、本格的なイメージあるパッケージとは打って変わり、クリーニングの手順が書かれた虎の巻が入っています。

 初心者からプロまで幅広く使えそうなカメラクリーニングキットだと思いました。

実際に使ってみて…

 ここからは、実際にクリーニングキット プロ5を使ってみて「ここは良い!」と思うポイントと、「ここはちょっと…」ポイントをまとめていきたいと思います。

◎ここは良い!

クリーニングの手順が書かれた虎の巻が入っている

 個人的に一番推せるポイントが、クリーニングの手順の書かれた虎の巻が入っている点です。

 やはりカメラはじめたての頃は、どういう手順でカメラをクリーニングしていいか分からないものです。

 そのため、ネットでクリーニング手順や注意点を調べるも、沢山出てきてどれが本当なのか分かりません。

 そこで、この虎の巻が一枚入っていると、迷うことなくカメラのクリーニングができるので、カメラ初心者にはかなり嬉しいポイントです。

 また、カメラクリーニングを専門としている人がまとめたものなので、信憑性も抜群です。

 アイテムの良いところではないですが、個人的には本当に「ここは良い」と思いました。

レンズペンが入っている

 レンズのクリーニングは、クリーナーを使ったりクリーニングクロスを使ったりしますが、中でもレンズペンはとても綺麗になります。

 そのレンズペンがクリーニングキットに入っているというだけで、かなりポイントが高いです。

 また、このレンズペンの後ろのゴムを外すとブラシが出てきて、レンズペンとブラシの二役をこなすアイテムになるのも「ここは良い!」と思えるポイントです。

レンズクリーナーの質が良い

 こちらのクリーニングキットには、激落くんのカメラクレンズクリーナーが入っています。

 やはり、激落くんのブランドだけあって、かなりレンズを綺麗に拭き取ることができます

 また、速乾性も中々なもので拭きムラもほとんどありません。

 このクリーナーもクリーニングキット プロ5の魅力の一つとなっています。

▲ここはちょっと…

もう少しレンズクリーナーが欲しい

 「ここはちょっと…」というポイントはほとんどありませんでしたが、強いて言えばレンズクリーナーをもう少し入れて欲しいということです。

 結構、質の良いレンズクリーナーなので3枚だとすぐになくなってしまいます。

 なので、枚数をもう少し入れるか、激落くんブランドのクリーナー液を入れてくれればなあというのが個人的に願望です。

こんな人に向いている?向いていない?

 購入を検討している人のために、クリーニングキット プロ5は「こんな人に向いている」「こんな人には向いていない」という点でまとめていきたいと思います。

 判断材料にぜひ参考にしてみてください!

◎向いている人

カメラ初心者でカメラクリーニングをまだやったことない人

 圧倒的に向いているのが、カメラクリーニングをまだやったことないカメラ初心者です。

 やはり、カメラクリーニングの手順が書かれた虎の巻が入っていて、初心者でもカメラクリーニングができるというのが1番の理由です。

 また、カメラクリーニングにおいて必要なアイテムが揃っている点も向いているポイントとなっています。

 さらに、アイテム一つ一つのクオリティが高いので、カメラ初心者はこのキットさえ買えばカメラクリーニングは間違いないです。

▲向いていない人

各々のカメラクリーニングアイテムにこだわりたい人

 このキットに入っているアイテム一つ一つのクオリティはとても高いです。

 しかしながら、やはりアイテム一つ一つにこだわっていけばもっと良いクリーニングアイテムはたくさんあります。

 そのため、クリーニングアイテム各々にこだわっていきたい人には向いていないと思います。(そもそも、そういった方達は、カメラクリーニングキット自体が向かないのですが…)

まとめ

 ここまで、Kenkoの“クリーニングキット プロ5”のレビューを行なってきました。

  Kenkoの“クリーニングキット プロ5”は…

 とにかくカメラ初心者に向いているカメラクリーニングキットで、クリーニングアイテム一発目にはぜひ買っておきたいキットとなっています。

 気になる方は、チェックしてみてください!

 これからもカメラのクリーニングアイテムは、どんどん色々なものを使ってレビューしていきたいと思っています。

 今後の記事も楽しみにしていて下さい!

 SNSもやっています。

 良かったらそちらもいいね・フォローもお願いします。

⬇︎⬇︎⬇︎

《個人SNS》

 ◇写真の投稿(Instagram)

→[てぃんば🌱自然写真研究所出張所]https://twitter.com/timbernaturepic

 ◇カメラの知識や技術の記録(Twitter)

[てぃんば🌱カメラ歴10年 自然写真研究家]http://www.instagram.com/friend24trees

コメント