ブログをやって良かった5つのこと!

 大手企業でも副業解禁の流れが急速に進んでいる中、副業をやっていることが当たり前になってきています。

 副業と言っても、今やたくさんの種類があります。

 そのたくさんの中から私は、ブログを選択しました。

 実際にブログをやってみると良かったことが多くあったので、紹介していこうと思います。

◇ブログをやって良かった5つのこと

1、収入を得ることができる

 ブログを始めた1番の目的は、副収入を得ることにありました。

 そのため、もちろん収入を得ることがやって良かった最大のポイントです。

 ブログの主な収入源は、広告収入にあり見てももらいクリックされることで収入が発生するというシステムです。

 私の場合は、まだ始めてそれほど経っていないため、収入は微々たるものです。

 なのでやって良かった点としては、まだ実際は実感していません。

 しかしながら、ブログの投稿を続けることで必ず実感できる日が来ると思っています。

2、ブログという新しい知識と技術がつく

 ブログというのは、立ち上げたり運用したりする上でかなり知識技術が必要になってきます。

 また、ブログという今までやったことない分野で、新しい知識技術が身に付きます。

 特にブログの立ち上げには、情報知識がかなり必要です。

 膨大な情報から自分で取捨選択をしてブログを立ち上げていくため、情報収集力と正しい情報を見極める力も身に付きます。

 このように、ブログをすることによって新しい知識技術がつくというのが二つ目のやって良かった点だと言えます。

3、評価が数値として出るのでモチベーションにつながる

 ブログを副業でやることで収入という数値で評価されます。

 頑張れば収入が上がり、サボれば収入が無くなるという簡単なものです。

 そのため、数値が上がるつまり収入が上がることがモチベーションにつながります

 しかし収入という数値の評価は、すぐに出るものではありません。

 そこでポイントになってくるのが、ページビューの数値です。

 これは、投稿記事が良ければ上がり、悪ければ下がるという数値での評価です。

 このように、投稿記事一回一回に評価が数値化されるので、評価を上げるための頑張るモチベーションにつながります

 これこそが、ブログの醍醐味だと感じています。

4、知識のインプットとアウトプットで知識の身に付き方が違う

 知識というのは、頭に入れるインプットだけの場合と頭に入れるインプットをした後に発信しアウトプットをすることで知識の身に付き方に雲泥の差があります。

 ブログは、投稿したい内容について調べることで知識をインプットすることができ、投稿することでみんなに発信するというアウトプットを行うことができます

 さらに他者に発信するということは、間違った情報を発信してはいけないため、インプットの段階でより力を入れて取り組むことができます。

 つまり、インプットアウトプットの知識の二重確認と知識のインプットの力の入れようが変わってくる点から知識の身につき方が格段に早くそしてより深く身に付くのです。

 この点は、ブログをやる上で1番良かったと実感出来ている点だと言えます。

5、興味の幅が広がる

 他者に発信する際に、投稿したい内容の知識だけを調べても薄い記事になってしまします。

 そのため、投稿する記事に関連する周辺知識までも得る必要があります。

 つまり、今まで興味を持っていなかった分野までも調べるため、自分の興味の幅が広がってくるのです。

 よって必然的に興味外のことを調べないといけないブログは、自分の興味の幅を広げてくれる最高のツールだと言えるでしょう。

まとめ

 私の場合、はじめは収入を増やすことだけでブログを始めました。

 しかしながら、ブログを継続して続けることで知識量・発信力・情報の取捨選択の力など自分の成長につながることを知りました。

 その結果、新しいことにもどんどん挑戦するきっかけとなっています。

 人それぞれ合った挑戦すべきことが必ずあると私は思っています。

 挑戦することが変わるための第一歩

 挑戦しなければ今のままで、むしろ落ちていくだけ

 『今のままでは、ダメだ!』と思うのであれば、自分を変えるために何か挑戦してみてはどうでしょうか?

 もしやることが何もないという人は、まずブログから始めてみてはどうでしょう?

 明るい自分の未来のために…

 さいごまでありがとうございました。

Follow me!