紅葉の名所!栃木県日光市のいろは坂に行ってみた

 今の時期は、なんと言っても紅葉シーズンですね!

 栃木県には、何ヶ所も紅葉を楽しめるスポットがあります。その一つとして、栃木県日光市のいろは坂を紹介したいと思います。

 いろは坂は、日光東照宮や中禅寺湖などのスポットに行く途中の山道です。

 是非ともこの記事を見ていただいた方々には、メインのスポットに行く途中の道として、またドライブの道として使っていただければ幸いです。(※途中の道として紹介している記事なので少し記事は短めになっています。ご了承下さい。)

◇紅葉の名所!栃木県日光市のいろは坂に行ってみた

第一いろは坂にて撮影

◆いろは坂とは

 いろは坂とは、日光市の市街地と中禅寺湖や奥日光を結ぶ観光の山道です。

 第一いろは坂(下り専用)と第二いろは坂(上り専用)の二つからなり、カーブにそれぞれ「い」、「ろ」、「は」…と48文字で表されていて、そこから『いろは坂』と名付けられました。

 ドライブや紅葉で人気のスポットとなっています。

◆いろは坂の現状

今 年発生した、台風の影響で土砂崩れや倒木の被害があり、一時期通行止めとなっていたいろは坂でしたが、現在は復旧作業が進んでいて通行止めということはありませんでした。

 しかし、所々の山の斜面が崩れ岩肌が見えている場所もあり、完全な復旧には至っていませんでした。

 肝心の紅葉はというと、やはり台風の影響は少なからずあり、枯れている木や葉っぱが多くて色付きも去年と比べると少し弱いように感じました。

 しかしながら台風に勝った木々は、鮮やかな赤や黄の色を精一杯出して山を色づかせてくれていますので、紅葉を楽しむことは十分できると思います。

 いろは坂のおいしい自然の空気と紅葉に囲まれて走るドライブは最高ですので是非みなさんもいろは坂を走ってみてはいかがでしょうか?

 第二いろは坂には、駐車して休憩できる場所もあるので使ってみてください。

(※紅葉シーズンのため、観光客がいっぱいですので駐車が難しい可能性があります。また、自転車でいろは坂を登っている方もいらっしゃるので車で来る方はスピードを落として安全に運転しましょう…ドライブでいろは坂を通るだけの方は、すんなりいけるかと思います。)

◇まとめ

 紅葉は、日本の四季がもたらす自然の贈り物です。

 赤や黄色に染まる葉っぱや山々は、ほんとに絶景ですね。

 しかしながら、近年の異常気象で日本の気候が変化しているように感じます。

 いつまで、紅葉を見ることができるかとても不安ではありますが、今見れる紅葉をルールやマナーをしっかり守り最大限に楽しんでいきましょう。

 これからも、四季を楽しめるスポットを探して続け、投稿していきたいと思います。

 最後まで読んでいただきありがとうございました。

Follow me!