中禅寺湖にある英国大使館別荘記念公園にいってみた!

 吉永小百合さんが椅子に座って綺麗な湖を眺めているポスターは見たことないでしょうか?

 実は、栃木県日光市の中禅寺湖にある英国大使館別荘記念公園で撮られています。

 栃木県にポスターに使われるほど綺麗なスポットがあるということに驚きました。

 紅葉の季節ということもあったので英国大使館別荘記念公園に行ってみることにしました。

 今回の記事を通じて、これから日光観光に行ってみようとしている方に参考になればと思っています。

 (※吉永小百合さんのポスターは、著作権などの関係で載せれていませんので、気になる方は「中禅寺湖 吉永小百合 ポスター」などで検索してみてください。)

◇中禅寺湖にある英国大使館別荘記念公園にいってみた!

◆1F英国外交官アーネスト・サトウの生涯と愛する奥日光の展示

 英国大使館別荘記念公園の1階は、明治維新に影響を与えた英国外交官アーネスト・サトウの生涯とそのアーネスト・サトウが愛した奥日光について、別荘に選んだ理由、建物の特徴について展示されています。

 1階は展示スペースも見ものですが、メインは縦に広がる廊下かもしれません。

 白に統一された壁や戸と柔らかい色の木でできた床が爽やかさを感じさせてくれます。

 外の中禅寺湖の青さともかなり相性が良い作りになっています。

 ついでに、2階に上がる階段も少しお洒落だったので写真を載せておきます。

◆2F英国外交官アーネスト・サトウの活躍した時代の展示

 2階は、英国外交官アーネスト・サトウの活躍したヴィクトリア朝時代の英国文化について展示されています。

 2階は、展示スペースよりカフェがメインの階となっています。

 カフェについては、後で話すことにします。

 1階にあった絶景の見える廊下が2階にもあります。

 2階の廊下から見える景色は、1階とは少し違い高いところからの中禅寺湖となっているので、また違う感じで楽しめます。

◇英国大使館別荘記念公園おすすめポイント

◆絶景を眺めることができるスポット

 英国大使館別荘記念公園の一番のポイントは、中禅寺湖の美しい景色を窓から眺めることができるスポットであるということです。

 白塗りの窓枠と透き通った青の中禅寺湖が相まって一つの風景画のように見えます。

 紅葉シーズンであったので、美しさがさらに加算されています。

 紅葉シーズンは、ほんとにオススメです。

 正面の中禅寺湖だけが美しい外観ではありません。

 1階の廊下を奥に進むと二つの椅子と机が置かれています。

 そこの窓から見える外観も絶景です。

 木々が立ち並び自然の豊かさを目一杯感じることができます。

 この時期は、黄色やオレンジの色とりどりの葉っぱに囲まれた感じが楽しむことができます。

 館内だけでなく、英国大使館別荘の前にある庭からの中禅寺湖もかなりGOODです。

 ベンチがいくつか置かれているので、天気が良い日なんかは、外の風を感じながら中禅寺湖をながめるのがベストでしょう。

◆英国大使になった気分を味わえるカフェ

 2階には、英国文化交流室として紅茶やスコーンが食せるカフェがあります。

 英国大使になった気分でくつろいでみてください。

 私も、ここで紅茶とスコーンを食してきたので紹介したいと思います。

 お皿の上にのっているスコーンは、左がプレーンで右がくるみ入りとなっています。

 スコーンは、優しい甘さとふわふわ感が特徴で、くるみが入るとくるみの食感と甘さがそこに加わる感じです。

 スコーンだけで食べても美味しいですが、備え付けのクロテッドクリームととちおとめのジャムがさらに美味しさを倍増させてくれます。

 クロテッドクリームは牛乳の濃厚さを楽しめ、とちおとめのジャムでは苺本来の香りと酸味を楽しむことができます。

 大きさはそれほど大きくないが、一皿で結構満足できる一品です。

 紅茶は、イングリッシュブレックファーストという種類を選びました。

 イングリッシュブレックファーストは、香りはしっかりしているが紅茶独特のクセがなくとても飲みやすい紅茶となっています。

 とてもスコーンとの相性の良い紅茶です。

 英国大使館別荘記念公園に行った際は、是非ともここで一休みしてほしいものです。

◇英国大使館別荘記念公園の基本情報

 英国大使館別荘記念公園とは、明治中頃から昭和はじめにかけて国際避暑地として発展した栃木県日光市の中禅寺湖にて、英国の外交官で明治維新に影響を与えたアーネスト・サトウの別荘として明治29年に建てられ、記念館として一般公開された場所です。

 次に英国大使館別荘記念館について簡単に表でまとめてみました。

〈英国大使館別荘記念公園の簡単概要表〉

〈項目〉 〈内容〉
・観覧料 大人200円/小人100円
・開館期間 4/1〜11/30
・開館時間

4・11/11〜11/30→9時〜16時

5/1〜11/10→9時〜17時

・休館日

4・5・11月は、毎週月曜日(それ以外の月は無休)月曜日が祝日の場合は翌日

・住所 栃木県日光市中宮祠2482
・アクセス 歌ヶ浜駐車場から徒歩約10分

◇まとめ

 実際に英国大使館別荘記念公園に行ってみて、ポスターになるのがうなずける絶景のスポットであると確認することができました。

 紅葉を楽しみつつ、英国大使の気分を味わうことができるのでとても満足できると思います。

 これからも、栃木県の誇れるスポットを追い求めて行きたいと思います。

 最後まで読んでいただきありがとうございました。

《撮影機材紹介+関連記事》

・カメラボディ:SONYα7III

https://friendtree.jp/camera/sonya73/

・使用レンズ1:SONY FE 24-105mm F4 G OSS(SONYの標準レンズ)

https://friendtree.jp/camera/sony-sel24105g/

Follow me!