Apple Pencilの代わりに買った“Stylus Pen”をレビュー!

ガジェット
スポンサーリンク

 iPadを買う際に一緒に買っておきたいアイテムの一つにApple Pencilがあります!

 Apple Pencilは、iPadでメモを手書きでとる時や絵などを書く時に活躍するアイテムです。

 しかし、Apple Pencilは約15000円となかなか高額です。

 そのため、もう少し手軽に手に入れることができるタッチペンがないかと探していたところ見つけたのが“Stylus Pen”です!

 実際に“Stylus Pen”がどんなものなのか、今回はレビューしていきたいと思います。

 開封の様子をスピーディーに見たい方はこちらのショート動画をご覧ください!⬇︎⬇︎⬇︎

YouTube
作成した動画を友だち、家族、世界中の人たちと共有

〈今回の簡単ポイントまとめ〉

  • Apple Pencilよりも圧倒的に安く買える
  • 書き心地を求めなければiPadのタッチペンとして十分満足して使える

◇開封の儀

 まずは、開封の様子をお見せしたいと思います。

 パッケージの外観は、白を基調としていていっさい写真が入っていないシンプルなデザインとなっています。

 箱だけでは、タッチペンだとわからない見た目になっています。

 さっそく、中を見ていきます…

 箱はスライドさせることで、中をみることができるようになっていました。

 スライドさせると、プラスチックの型に入ったタッチペンの上に説明書がのった状態で出てきます。

〈同梱品〉

  • タッチペン本体
  • 替えのペン先×3
  • USBケーブル
  • 説明書

 では、ペン本体を見ていきましょう!

 ペン本体は、全体的なフォルムで言うとApple Pencilに非常によく似た形状をしていますが、唯一大きく違うのが充電ポートがペンの上部側面に取り付けられていることです。

 ポートは、typeCとなっています。

 世間的にtypeCに集約する流れがあるので、この仕様はとても有難いポイントだと言えます。

 ちなみに、ペンの上部をタッチすることでON/OFFの切り替えができます。

 ポート下の小さなランプがついていない時がOFF状態で、小さなランプが青く光っている時がON状態になります。

 タッチする部分は結構かたく、本当に反応するのかと不安になりますが、思いの外すんなり反応してくれるので非常に使い勝手が良いです。

 ついでに、ペン先も見ていくことにします…

 ペン先に特徴はあまりありません。

 ただ、若干ペン先にしてはかたいように感じました。

 ペン先は、回すと取り外すことができ、ダメになった際に交換が可能です。

 付属で3個ペン先の替えがついているので安心して長く使うことができます。

 実際に使ってみると…

 持ってみた感想は、非常に軽くて持つ心地もさして悪くありませんでした。

 ただ、iPadの画面シートとの相性もありますが、若干ペン先がかたく書いた時のカチカチ感が少し気になります。(デザインに特化した画面シートを使うと多少軽減されるかも…)

 紙に書く感覚を求めている人にはちょっと不向きかもしれません。

 そこまでの書き心地を求めてないようなら、タッチペンとして十分使えるし安いしでとても良いアイテムだと思いました。

◇メリット・デメリット

 それでは、“Stylus Pen”のメリットとデメリットをまとめていきたいと思います。

○メリット

◎Apple Pencilより圧倒的に安く買える

→Apple Pencilは、最初にもご紹介した通り約1万円(第一世代)〜1万5千円(第二世代)します。その一方、“Stylus Pen”は約3千円と1/3〜1/5の価格で購入することができます。このように、Apple Pencilと比べると圧倒的に安く購入できるのは最大のポイントだと思います。

◎iPadのタッチペンとしては十分使える

→iPadでのメモや趣味レベルでの絵なら“Stylus Pen”でも十分満足して使えます。また、タッチペンとしての反応も良いので書き心地にさえこだわらなければ素晴らしいiPadのタッチペンと言っても過言ではないでしょう!

●デメリット

▲ペン先がかたく書き心地がイマイチ

“Stylus Pen”のペン先は、少しかたいように感じます。そのため、書いたときにカチカチ音がして紙に書いているような感覚は全くありません。書き心地を重視している人には不向きかもしれません。

▲最新のApple Pencilのような機能は使えない

→Apple Pencil(第二世代)に関しては、iPadにつけているだけで充電できたりワンタッチでペンと消しゴムを切り替えたりすることができます。そのような機能は全く使えないので、Apple Pencilの利便性を求めている人には物足りないかもしれません。

◇商品情報

  • 【商品名】:Styus Pen
  • 【ブランド】:JAMJAKE
  • 【カラー】:ホワイト
  • 【重さ】:60g
  • 【梱包サイズ】:21.3×6.1×1.9cm

※購入時、対応機種かをしっかりご確認ください!

◇まとめ

 今回は、“Stylus Pen”のレビューを行なってきました。

 “Stylus Pen”は、書き心地をそこまで重視していなければ、Apple Pencilより圧倒的に安く買えてiPadのタッチペンとして十分満足できるアイテムです!

 iPadのタッチペンの購入コストをグッと抑えたい方やメモや趣味レベルで絵を描きたい方には、特におすすめです!

 私もこれからこの“Stylus Pen”を使って、どんどんメモをとり、またデジ絵にも挑戦していきたいと思っています。

 デジ絵も完成でき次第、公開していこうと思っていますので、そちらもよかったら見てみてください!

 最後まで、読んでいただきありがとうございました。

 

Follow me!

PAGE TOP