Amazonの”Fire HD 8”タブレットをレビュー!

 家電量販店に行った際、Amazonの“Fire HD 8”タブレットがかなり安くなってた為、ついつい購入してしまいました…

 せっかくなので今回、購入したAmazonの“Fire HD 8”タブレットをレビューしていきたいと思います。

《簡単ポイント》

  • コスパ最強のタブレット!
  • Amazonのサービス(Amazonプライム、Kindle、Amazonフォトなど)を利用していて、尚且つタブレットを持っていない人にピッタリ!
  • 個人的に電子書籍を読む時にオススメ

◇開封の儀

 ”Fire HD 8”を開封していきたいと思います。

 まずは、箱から見ていきます…

 箱は、鮮やかで濃いオレンジ色を基調としていて、タブレット本体の写真が真ん中ドンと載せられているデザインとなっています。

 Amazonのブランドを象徴したAmazonらしいデザインだと言えます!

 それでは、中をみていきましょう…

 中から、下の一部だけ紙のケースに入ったタブレットが出てきました。

 紙のケースには、Amazonのロゴマークがついており、下の説明書のオレンジが隙間から見えてタブレットが笑っているように見えました。

 なんか、これを見たら微笑ましくなりました。

 これもAmazonの戦略なのかも…

 内容物はこんな感じです!

《同梱内容》

  • Fireタブレット
  • USB-Cケーブル(充電用)
  • 電源アダプタ
  • 説明書

 それでは、タブレット本体をよく見ていきましょう!

 ジャン!

 外観は、少し太めの黒枠に液晶がついた少し前のタブレットといった見た目。

 周りがプラスチックで出来ているので、少し子供っぽくそして安っぽく感じてしまいました…

 これは、私だけですかね…

 あとは、他のタブレットと変わりない感じです。

 ちょっと上部をアップにしてみます。

 真ん中に申し訳なさそうにインカメがついています。

 表面の枠には、このインカメしかついていないので本当に無駄のないシンプルさと言えるでしょう。

 タブレットを裏返してみます…

 裏面は、カメラが左上にポツリとついているのと、真ん中にニッコリAmazonマークが真ん中に載せられています。

 こちらも、タブレットがニッコリ微笑んでいるように見えます。

 ちょっと可愛らしく見えてきて愛着が湧いてきます。

 側面も見ていきます…

 上から見て右側面に、みぎから「音量調節ボタン」・「電源ボタン」・「マイク」・「USB-Cポート」・「ヘッドホンジャック」がついています。

 ボタンは、どれも出っ張りがさほどなく本体と馴染んで目立たない仕様になっています。

 また、イヤホンジャックがついているのが個人的にちょっと嬉しいポイントです。(ワイヤレスヘッドフォンは充電しなければならないので…)

 こちらの画像は、上から見て下側面の写真になります。

 ここには、MicroSDスロットが取りつけられています。

 ストレージを増やしたいときに、とても便利です!※MicroSDカードは別売りです…

 ”Fire HD 8″タブレット本体全体を総じていうと、少し安っぽさがあるがシンプルさと愛らしさのあるデザインだという印象です!

 実際に電源を入れて立ちあげてみます…

 こんな感じで、Amazonのアプリでいっぱいになっています。

 逆にいうと、Amazon以外のアプリがほとんどないといった感じですね…

 Amazonサービスを使っている人にはとても嬉しいタブレット…Amazonを使っていない人には、ほぼ使うことができないタブレットと言っても過言ではないでしょう。

 では、Fire HD 8を使ってみて良かったポイントと少し残念に思ったポイントを次の項目でまとめました。

◇良いポイント・少し残念なポイント

 Amazon”Fire HD 8”を実際に使ってみて良かったポイントとちょっと残念だなと思ったポイントをまとめてみました。

◆良いポイント

○Amazonのサービスがぎっしり!

Amazonが出しているタブレットなので当たり前なのですが、初めからAmazonのアプリがいっぱい入っています。そのため、Amazonのサービスを存分に使えます

例えば、Amazonプライムビデオでドラマやマンガ・映画を楽しむことができます。また、Kindleでは電子書籍を!(Kindle Unlimitedに入れば約200万冊が読み放題)。Amazonフォトでは、写真や画像をクラウドで保存し放題。その他にも、Amazon musicAmazonゲームなどAmazonのサービスの恩恵を存分に受けることができます。→(※その反面、Amazonサービスを利用していなければ不向きです)

○サイズ感がちょうど良い

→大きすぎることもなく、小さすぎることもない本当にちょうど良いサイズです。家で置いて使うも良し、外に持ち歩いてもそれほど邪魔にならないサイズとなっています。個人的には、本を読むのにぴったりなサイズ感だと感じました。

○コスパ最高

→Amazonで10000円弱で購入可能で、ネット・動画・電子書籍・フォトストレージ・メールなど多彩な機能を使うことができるのでコスパ最強だといえます。(※ちなみに私は、エディオンで7000円ほどで購入しました!超ラッキーでした。)

◆少し残念なポイント

▲Amazonサービスを利用していない人には不向き

→Fire HD 8は、最初の立ち上げ時にAmazonのアカウントでログインする必要があります。また、AmazonプライムビデオやAmazonフォト、Amazon musicは、Amazonプライムに入っていないと使うことができません。さらに、Kindleもunlimitedでないと読み放題になりません。なので、Amazonのサービスを使っていないといけないという点では、少し残念に思いました。

▲少し動きにラグがある

→最近のスマホやタブレットは性能がよく、ページを変えるときや検索時にサクサク動くのに慣れています。そのため、Fire HD 8の少しの動きのラグが気になります。

▲外観に少し安っぽさがある

→開封時に言いましたが、タブレットの見た目が少し安っぽく感じました。その為、外からの見栄えを気にする人であれば使い辛いと感じる人がいるかもしれません…デザイン性の点では、少し残念に感じました。

◇商品概要

  • 【商品名】:Fire HD 8
  • 【ブランド】:Amazon
  • 【カラー】:ブラック・ブルー・ホワイト
  • 【ディスプレイ】:8インチ/[解像度]1280×300(189ppi)/高精細タッチスクリーン/HDビデオ再生/IPS技術/高度な偏光フィルター
  • 【サイズ】:202×137×9.7mm
  • 【重さ】:355g
  • 【CPU】:2.0GHzクアッドコアプロセッサ
  • 【RAM】:2GB RAM

◇まとめ

 今回は、Amazonの“Fire HD 8”タブレットをレビューしました。

 ”Fire HD 8″は、Amazonのサービスを使っている人であれば、コスパ最強のタブレットだと言えます!

 Amazonサービス利用者やこれからAmazonサービスを利用する人で、まだタブレットを持っていない方にはピッタリの商品となっています。

 Amazonの躍進は、多分これからも止まることなく進み続けるでしょう!

 なので、この機会にAmazonのサービスを検討してみてはいかがでしょう?

Fire HD 8 タブレット ブラック (8インチHDディスプレイ) 32GB

Fire HD 8 タブレット ブラック (8インチHDディスプレイ) 32GB

9,980円(01/20 10:49時点)
Amazonの情報を掲載しています

Amazonプライム会員➡︎Amazonの配送料が無料・Amazon prime Video見放題・Amazon prime music200万曲聴き放題・Kindleのプライムリーディングの本や漫画、雑誌が読み放題・プライム会員限定のセールなどなど嬉しいサービスが盛りだくさんです。

Amazonプライム会員登録はこちらから

Amazon music unlimited➡︎広告なしで7500万曲が聴き放題です。音楽が好きな人にピッタリのAmazonサービスとなっています。

Kindle unlimited➡︎Kindleで和書12万冊、洋書120万冊が読み放題になるサービスです。1ヶ月に一冊は本を購入して読むという方には圧倒的にオススメなAmazonサービスです。

Follow me!