Kenkoのレンズクリーニング最強の組み合わせ3アイテム!

カメラ
スポンサーリンク

 最近、カメラメンテナンスの重要性を再確認し、カメラクリーニングアイテムにこだわるようになりました。

 そこで色々使った中で、Kenkoさんのカメラクリーニング3アイテムが、レンズの掃除の時に相性が抜群であることに気づきました。

 その相性の良いカメラクリーニング3アイテムを紹介していこうと思います。

◇Kenkoのカメラクリーニング最強の組み合わせ3アイテム

 今回紹介するKenkoさんの3アイテムは、“POWER BLOWER STAND TYPE”・“ルキナージュ カメラレンズクリーナー スプレータイプ”・“ルキナージュ カメラレンズクロス 超高密度タイプ”です!

 まずは、それぞれの特徴を簡単にまとめていきます。

◆POWER BLOWER STAND TYPE

《特徴》

  • ノズルフリーでノズルの角度を0〜60度まで自由に変えられる
  • スタンドタイプで転がらない
  • 伸縮に優れた天然ゴムを使用

《Goodポイント》

  • スタンドタイプでコロコロ転がらない
  • ノズルの角度を変えることができるので、今まで届かなかったところまでエアーが届く
  • ゴム部分の戻るスピードが速く、次の吹きかけまでがはやい

《こんな人にオススメ》

  • 屋内での撮影(特にテーブルフォト)をよくする人
  • カメラメンテナンスを頻繁に行う人・カメラメンテナンスが好きな人
  • デスクワークの多い人

※さらに詳しく知りたい方はこちらのブログを参考にしてください⬇︎

転がらないブロワーKenkoの“POWER BLOWER STAND TYPE”をレビュー!
 カメラのメンテナンス用品は、とても種類が多くどれを選べば良いかとても迷います! そこで、このブログがカメラメンテナンスアイテムを選ぶときの参考になればと思い、実際に使ってレビューした記事を上げてきました。 以前、Kenk...

◆ルキナージュ カメラレンズクリーナー スプレータイプ

《特徴》

  • クリーニングと同時に皮膜を作り表面を汚れにくくする
  • 除菌効果
  • 帯電防止効果

《Goodポイント》

  • 拭きムラが少ない
  • 100mlと大容量
  • 一度に出る液の量が絶妙
  • プラスの効果として除菌効果・帯電防止効果がついている

※さらに詳しく知りたい方はこちらのブログを参考にしてください⬇︎

拭きムラが圧倒的に少ないKenkoの“ルキナージュ カメラレンズクリーナー スプレータイプ”をレビュー!
 レンズやフィルターをより綺麗に掃除するのに必要なアイテムが、レンズクリーナーです! クロスにつけてレンズやフィルターの表面を拭きます。 やはり、レンズクリーナーがあるのとないのでは綺麗さが全然違ってきます。 そん...

◆ルキナージュ カメラレンズクロス 超高密度タイプ

《特徴》

  • 超極細繊維ベリーマXを使った高機能ワイピングクロス
  • 洗って繰り返し使用可能
  • 超ソフトなのでプラスチック・マルチコートレンズなどにも安心して使用可能

《Goodポイント》

  • 超極細繊維が今までとれなかった汚れまで拭きとれる
  • 大きなサイズ感
  • 肌触りから伝わる安心感
  • 豊富なカラーバリエーション

※さらに詳しく知りたい方はこちらのブログを参考にしてください⬇︎

超極細繊維でレンズが今まで以上に綺麗に!?Kenkoの“ルキナージュ カメラレンズクロス 超高密度タイプ”をレビュー!
 皆さんは、カメラのレンズを拭くときどんなクロスをお使いですか… カメラメンテナンスキットに入っているクロス? それとも、100円均一のクロス? もしかして、メガネ拭き? …色々な人がいることでしょう。...

◇最強な組み合わせの3つの理由

 続いては、“POWER BLOWER STAND TYPE”・“ルキナージュ カメラレンズクリーナー スプレータイプ”・“ルキナージュ カメラレンズクロス 超高密度タイプ”の3つのアイテムが最強の組み合わせである3つ理由について解説していきます。

①レンズクリーニングの流れとして最強!

→レンズの掃除をする時、ブロワーで表面のほこりやゴミを吹き飛ばしてから、レンズクリーナーの液をレンズクロスにつけレンズを綺麗にしていきます。そのため、今回とりあげた3つのアイテムが、レンズクリーニングの流れにピッタリのアイテムとなっています。

②個々の能力がすごい!

→先ほど簡単に紹介したとおり、“POWER BLOWER STAND TYPE”・“ルキナージュ カメラレンズクリーナー スプレータイプ”・“ルキナージュ カメラレンズクロス 超高密度タイプ”の3つそれぞれの能力が非常に高くなっています。

 例えば、ブロワーの場合は立てることができるので掃除中そばに置いておくことができ、すぐに使うことができる。レンズクリーナーの場合、拭きムラが少ないのに加えて皮膜をつくり汚れにくくする。レンズクロスの場合、超極細繊維で細かい汚れまで取れる。

 …といった感じで、個々の能力がとにかくすごいカメラクリーナーアイテムだと言えます。

③最強のタッグ!

→ブロワーでレンズのほこりやゴミを吹き飛ばした後、拭きムラの少ないクリーナーと細かい汚れが取れるクロスでレンズを綺麗な状態にしつつ、クリーナーの効果で皮膜をつくり汚れをつきにくくします。また、ブロワーが転がらないので手元に立てて置ける分、クロスで拭いている途中や拭いた後でも、すぐに使うことができます。まさに、最強のタッグと言えるでしょう!

◇まとめ

 今回は、Kenkoの“POWER BLOWER STAND TYPE”・“ルキナージュ カメラレンズクリーナー スプレータイプ”・“ルキナージュ カメラレンズクロス 超高密度タイプ”の3アイテムが、レンズクリーニングの際に最強の組み合わせだということをまとめてきました。

 立てれることですぐに使えるブロワー・拭きムラが少なくアフターケアまでするクリーナー・超極細繊維で細かい汚れまでとれるクロスといった感じで、各々が最強であり、また組み合わせとしても最強の3アイテムだと言えます。

 今後のレンズクリーニングは、もうこの3アイテムに決まり!

 今回紹介したKenkoさんは、この3アイテム以外にも素晴らしいアイテムを揃えています。

 ぜひ、Kenkoさんの公式サイトも見てみてください!

 ついでに、以前紹介したKenkoさんのPLフィルターとクロスフィルターの記事も載せておきます…

 最後まで、読んでいただきありがとうございました。

▶︎Kenko公式サイトはこちらから

▶︎KenkoさんのPLフィルターの記事⬇︎

自動でほこりを吹き飛ばせるアイテム100円均一DAISOの“USBブロワー”をレビュー
 100円均一DAISOの進化は凄まじいです… 先日、ブログのネタを探しにDAISOに行ったのですが、その時に目にとまったものが、今回レビューする“USBブロワー”です。 ブロワーは本来、手で押してエアーを出しほこりを吹き...

▶︎Kenkoさんのクロスフィルターの記事⬇︎

Kenkoのクロスフィルター3種まとめてレビュー!(クロススクリーン・スノークロス・サニークロス)
 光が線のように伸びた綺麗な写真を見たことがあると思います。 そんな写真を誰でも簡単に撮影することができるアイテムがあります。 それが…クロスフィルターです! 今回は、Kenkoさんが出しているクロスフィルター3種...

Follow me!

PAGE TOP