YouTubeでも活躍する光の魔術師イルコの撮影テクニックが凝縮された一冊!

 ポートレート撮影の良し悪しを左右するのは、ライティングにあります

 ライティングというのは、なかなか奥が深くテクニックがいります!

 そんなポートレート撮影のライティングで一際有名なのが“光の魔術師イルコです!

 自然光やストロボを上手く使って光を操り、撮影するのが抜群に優れています。

 YouTubeでも活躍している光の魔術師イルコですが、その優れたテクニックを凝縮した本が発売されています。

 それが『光の魔術師イルコのポートレート撮影スペシャルテクニック』です!

 他のカメラの参考書と違い、込み入ったテクニックがたくさん載せられています。

 是非とも、皆さんに読んで欲しいのでサッと紹介していきます!

◇YouTubeでも活躍する光の魔術師イルコの撮影テクニックが凝縮された一冊!

◆おすすめポイント①:何と言っても光の魔術師のテクニックがまとめられている!

 この本の著者が光の魔術師イルコなのだから、当たり前と言ったら当たり前のおすすめポイントであるが、みんなが光の魔術師と認知しているほどの人なので、圧倒的にライティングテクニックが身につきます

 本の内容も、ポートレート撮影のライティングに特化した内容となっていますので、ポートレートでのライティングを身に付けたい方には特におすすめしたい本だと言えます。

◆おすすめポイント②:込み入ったテクニックが載っている!

 カメラの参考書は大体の場合、自然光とレフ板を使ったテクニックやシンプルにストロボを使ったテクニックがほとんどです。

 この本は、グリーンフィルターやオレンジフィルターを使った撮影テクニックやマルチ発光、後幕シンクロなどを使った込み入った撮影テクニックがかなり載っています。

 基礎的な撮影テクニックを身に付けた後に、一つや二つ上のステップに進むための本と言っていいでしょう!

◆おすすめポイント③:イルコの格言がなかなか面白い!

 本書の中で所々でイルコの格言という項目が設けられています。

 イルコの格言では、光の魔術師イルコがポイントだと思っている事を一言形式で書かれています。

 真似るのが1番の学びとなります、ここのイルコの格言という項目がイルコに近づける1番のポイントかも知れません

 書いている内容もなかなか面白いので気休め項目とも言っていいかもしれません。

『光の魔術師イルコのポートレート撮影スペシャルテクニック』の基本情報

光の魔術師イルコの ポートレート撮影スペシャルテクニック (玄光社MOOK)

 『光の魔術師イルコのポートレート撮影スペシャルテクニック』は、YouTubeでも活躍している光の魔術師イルコのプロ技ポートレート撮影テクニックを一冊に詰め込んだ本となっています。

  • 著者 イルコ・アレクサンダロフ
  • 発行人 北原浩
  • 編集人 勝山俊光
  • 編集 吉田寛
  • 発行所 株式会社玄光社
  • 印刷・製本 シナノ印刷株式会社
  • 価格 2000円+税
  • 全 143ページ

『光の魔術師イルコのポートレート撮影スペシャルテクニック』の内容構成

◆CHAPTER1: 撮影を始める前に知っておきたい基本

 光の魔術師イルコいわく、良いカメラや良いレンズが良い写真を撮れるようになるポイントではないとしています。

 このチャプターでは、良い写真を撮れるようにする基本的な考え方と使い方に合った機材選びについて解説されています。

 実際にイルコが使っている機材の紹介となぜそれを選んだかの理由を学び、自分に合った機材選びを促す内容となっています。

 また、光の魔術師から光の考え方の基本を学べるチャプターとなっています。

◆CHAPTER2 :実践!イルコのポートレート・テクニック

 実際に光の魔術師イルコがどんな風に撮影をしているか、現場での考え方を見て撮影テクニックを身に付けるチャプターとなっています。

 このチャプターでは、1から5レベルで撮影テクニックの難易度を段階的に解説されています。

 レベル1では「自然光でナチュラルに撮る」、レベル2「ストロボの基本ライティング」、レベル3「印象的な色合いを作る」、レベル4「悪条件を味方につける撮影の考え方」、レベル5「アイディアを駆使したワンランク上のテクニック」となっています。

 レベル1から徐々に身に付け、光を上手く操れる撮影ができるようにしていきましょう!

◆CHAPTER3 :イルコのRAW現像・データ管理テクニック

 外で作業をする時間が長く、デスクトップを持っていない光の魔術師イルコのモバイルでRAW現像データ管理をする編集方法がまとめられたチャプターとなっています。

 このチャプターのRAW現像テクニックは、Photoshopを使って、3枚の作品を実際にRAW現像作業の操作の流れを載せて、編集方法を教えてくれています。

◇まとめ

 ポートレート撮影のライティングテクニックを学ぶには、光の魔術師イルコから学べば間違いないでしょう!

 なので、是非読んで欲しい一冊です。

 さらに、イルコのテクニックを身に付けたい方は、YouTubeを見るといいでしょう!

 こちらは、タダで見れるのでカメラのテクニックを上達したい方は、必ずと言っていいほど見た方がいいです!絶対に為になるので…

 今回も、最後まで読んでくれてありがとうございました!

 次も乞うご期待!

光の魔術師イルコの ポートレート撮影スペシャルテクニック (玄光社MOOK)

光の魔術師イルコの ポートレート撮影スペシャルテクニック (玄光社MOOK)

イルコ・アレクサンダロフ
2,200円(10/19 07:22時点)
Amazonの情報を掲載しています

Follow me!