デジタルカメラの最新情報が知れる雑誌”デジタルカメラマガジン”をまとめて要約!

スポンサーリンク

 カメラの最新情報を仕入れるために、私はよくカメラ情報雑誌の“デジタルカメラマガジン”をよく読みます。

 “デジタルカメラマガジン”は、デジタルカメラの最新情報と月ごとに変わるカメラが楽しくなるようなテクニックや知識が載せられています。

 中でも、最新のレンズを使った撮影テクニックは、個人的にとてもためになっています。

 今回は、そんな“デジタルカメラマガジン”の2021年1月号〜2022年3月号を一気にまとめて読んでみたので、各月ごとの雑誌の内容を簡単にまとめてみました。

 最後に個人的にオススメしたい情報も書いておきますので、是非最後まで目を通してみてください!

【デジタルカメラマガジンとは…】

→1997年に創刊されたデジタルカメラ専門の月刊誌で、デジタルカメラの最新情報を掲載しています。また、「カメラが分かると写真は楽しい!」をキャッチフレーズにデジタルフォトの楽しみ方や撮影テクニック、撮影ノウハウも一緒に学ぶことができる雑誌。

【こんな人に特に向いている】

  • デジタルカメラのボディやレンズの最新情報を知りたい方
  • ボディやレンズの性能を活かしたテクニックを知りたい方

目次

  1. ◇各月簡単まとめ(2021年1月号〜2022年2月号まで)
    1. ◆2021年1月号『写真の秘密100』
      1. 【主な内容】
      2. 【主にとりあげられているボディ・レンズ】
    2. ◆2021年2月号『スパイスレタッチ55』
      1. 【主な内容】
      2. 【主にとりあげられているボディ・レンズ】
    3. ◆2021年3月号『写真家のレンズ白書』
      1. 【主な内容】
      2. 【主にあげられているボディ・レンズ】
    4. ◆2021年4月号『夜桜・世界遺産・特殊フィルター』
      1. 【主な内容】
        1. 『夜桜の撮影テク、レタッチ術』
        2. 『なんちゃって世界遺産』
        3. 『写真の印象がガラリと変わる人気アイテム4製品特殊フィルターの表現』
      2. 【主にあげられているボディ・レンズ】
    5. ◆2021年5号『美しい色彩風景』
      1. 【主な内容】
      2. 【主にあげられているボディ・レンズ】
    6. ◆2021年6月号『誰かに伝えたい鉄道風景』
      1. 【主な内容】
      2. 【主にあげられているボディ・レンズ】
    7. ◆2021年7月号『50mmのAto Z』
      1. 【主な内容】
      2. 【主にあげられているボディ・レンズ】
    8. ◆2021年8月号『ストーリーを感じる情景ポートレートの写し方 newポートレートStyle』
      1. 【主な内容】
      2. 【主にとりあげられているボディ・レンズ】
    9. ◆2021年9月号『いまさら聞けない写真の疑問Before→After編』
      1. 【主な内容】
      2. 【主にとりあげられているボディ・レンズ】
    10. ◆2021年10月号『日本を美しく彩る紅葉の撮影テクニック、撮影ガイド、レタッチ 紅葉のすべて』
      1. 【主な内容】
      2. 【主にとりあげられているボディ・レンズ】
    11. ◆2021年11月号『はじめての星空風景』
      1. 【主な内容】
      2. 【主にとりあげられているボディ・レンズ】
    12. ◆2021年12月号『日本の絶景ベスト100(西日本)』
      1. 【主な内容】
      2. 【主にとりあげられているボディ・レンズ】
    13. ◆2022年1月号『日本の絶景ベスト100(東日本)』
      1. 【主な内容】
    14. ◆2022年 2月号『Lightroom Classicの教科書2022』
      1. 【主な内容】
      2. 【主にとりあげられているボディ・レンズ+α】
    15. ◆2022年 3月号『写真家55人に聞いたあなたはどっち?』
      1. 【主な内容】
      2. 【主にとりあげられているボディ・レンズ】
    16. ◆2022年 4月号『桜攻略ガイド 定番と外し』
      1. 【主な内容】
      2. 【主にとりあげられているボディとレンズ+α】
  2. ◇個人的おすすめ情報
  3. ◇まとめ
    1. 関連

◇各月簡単まとめ(2021年1月号〜2022年2月号まで)

◆2021年1月号『写真の秘密100』

【主な内容】

→SNSで話題となっている“人気写真”の秘密を3〜4ステップの手順で、人気の被写体5ジャンル(風景・ポートレート・鉄道・飛行機・夜景)と新たな被写体を紐解く内容となっています。

【主にとりあげられているボディ・レンズ】

  • Canon RF70-200mm F4 L IS USM
  • Canon RF50mm F1.8 STM
  • Canon EOS R5
  • Canon EOS R6
  • Nikon Z7Ⅱ
  • sony α7RⅣ
  • OLYMPUS 150-400mm F4.5 TC1.25x1s PRO
  • Tokina atx-m 23mm F1.4x
  • Tokina atx-m 33mm F1.4x
  • SIGMA 35mm F2 DG DN Contemporary
  • SIGMA 65mm F2 DG DN Contemporary
デジタルカメラマガジン 2021年1月号[雑誌]

デジタルカメラマガジン 2021年1月号[雑誌]

990円(07/05 07:54時点)
発売日: 2020/12/19
Amazonの情報を掲載しています

◆2021年2月号『スパイスレタッチ55』

【主な内容】

→料理のスパイスのような最後にひと手間加えることで仕上がりがガラリと変わる写真家たちの55のレタッチ術が掲載されています。

《ポイント》円形、段階フィルターを駆使

《一言感想》この雑誌一冊でレタッチ技術がかなり向上できます。また、色々なレタッチソフトが紹介されているのが嬉しい。

【主にとりあげられているボディ・レンズ】

  • Nikon Z7Ⅱ
  • sony FE24mm F1.4 GM
  • sony FE135mm F1.8 GM
  • Canon RF 50mm F1.8 STM
  • Canon EF 50mm F1.8 STM
  • TAMRON 17-70mm F/2.8 DiⅢ-AVC RXD
  • SIGMA 24mm F3.5 DG DN Contemporary
デジタルカメラマガジン 2021年2月号[雑誌]

デジタルカメラマガジン 2021年2月号[雑誌]

990円(07/05 19:56時点)
発売日: 2021/01/20
Amazonの情報を掲載しています

◆2021年3月号『写真家のレンズ白書』

【主な内容】

→人気の写真家の25名にレンズ選びの神髄とどんな割合で使っているかが書かれた内容となっています。

《一言感想》それぞ違う分野の写真家たちなので、使っているレンズのタイプはまちまちです。自分に合った分野で活躍している写真家の使用するレンズを知れるのは嬉しいポイントとなっています。

【主にあげられているボディ・レンズ】

  • sony α1
  • FUJIFILM GFX 100S
  • PENTAX K-3 MarkⅢ
  • X-E4
  • sony FE70-200mm F2.8 GM OSS
  • sony FE35mm F1.4 GM
  • FUJIFILM XF 70-300mm F4-5.6 R LM OIS WR
  • APO-LANTHAR 35mm F3 Aspherical E-mount
  • LAOWA 14mm F4.0 FE RL Zero-D
デジタルカメラマガジン 2021年3月号[雑誌]

デジタルカメラマガジン 2021年3月号[雑誌]

550円(07/05 19:56時点)
発売日: 2021/02/20
Amazonの情報を掲載しています

◆2021年4月号『夜桜・世界遺産・特殊フィルター』

【主な内容】

『夜桜の撮影テク、レタッチ術』

→天の川、リフレクション、ライトアップ、ポートレート、城など夜桜の色々なバリエーションを紹介しつつ、そのバリエーションごとの撮影術とレタッチ術が記載されています。

《ポイント》夜桜はレタッチが重要

《一言感想》バリエーションごとの撮影のベストタイムを載せてくれているのはとても参考になります。

『なんちゃって世界遺産』

→世界遺産ととても似た日本のスポットを紹介

《一言感想》世界遺産の写真とそれに似たスポットの写真を横並びに載せてくれているので、似ているいことが伝わりやすくまた面白いです。

『写真の印象がガラリと変わる人気アイテム4製品特殊フィルターの表現』

→写真の印象をガラリと変えるレンズフィルター4つ紹介されています。(kenko PRO ⅠD プロソフトクリアkenko ブラックミスト No.1/No.5ORF 550-L/650LH&Y REVORING Vari ND3-ND1000 CPL

【主にあげられているボディ・レンズ】

  • Nikon Z7Ⅱ
  • sony α1
  • GFX100S
  • K-3 MarkⅢ
  • LUMIX s 70-300mm F4.5-5.6 MACRO O.I.S
  • SIGMA 28-70mm F2.8 DG DN Contemporary
デジタルカメラマガジン 2021年4月号[雑誌]

デジタルカメラマガジン 2021年4月号[雑誌]

550円(07/05 19:56時点)
発売日: 2021/03/19
Amazonの情報を掲載しています

◆2021年5号『美しい色彩風景』

【主な内容】

→色彩美を堪能できる日本各地の風景、風景写真家たちの色彩美の抽出するためのアプローチが紹介されています。

《ポイント》レタッチ、PLフィルターが色を引き出すのに重要

《一言感想》色ごとにカテゴリー分けしてくれているので分かりやすかったです。

【主にあげられているボディ・レンズ】

  • Canon EOS R3
  • SIGMA fp L
  • sony FE50mm F1.2GM
  • sony FE24mmF2.8G
  • sony FE40mmF2.5G
  • sony FE50mmF2.5G
  • sony α1
  • PENTAX K-3 MarkⅢ
  • FUJIFILM XF 18mmF1.4 R LM WR
デジタルカメラマガジン 2021年5月号[雑誌]

デジタルカメラマガジン 2021年5月号[雑誌]

550円(07/05 07:54時点)
発売日: 2021/04/20
Amazonの情報を掲載しています

◆2021年6月号『誰かに伝えたい鉄道風景』

【主な内容】

→日本の500以上の鉄道路線と日本の美しい風景と絡めて季節を伝えたい写真、ノスタルジーな雰囲気を強調した写真を日本全国の鉄道を撮り続けている鉄道写真家15人が6つのテーマ(特急・ローカル線・新幹線・駅舎・絶景・SL)に分けた撮影地ガイドと撮影テクニックが紹介されています。

【主にあげられているボディ・レンズ】

  • sony FE14mm F1.8GM
  • TAMRON 150-500mm F5-6.7 DiⅢ VC VXD
  • TAMRON 11-20mm F/2.8 DiⅢ-A RXD(Model BO60)
  • SIGMA 35mm F1.4 DG DN Ⅰ Art
デジタルカメラマガジン 2021年6月号[雑誌]

デジタルカメラマガジン 2021年6月号[雑誌]

550円(07/05 07:54時点)
発売日: 2021/05/20
Amazonの情報を掲載しています

◆2021年7月号『50mmのAto Z』

【主な内容】

→50mmが写真の基本になっている理由と意味が書かれています。

《ポイント》 50mmが標準な理由は諸説ありますが、軽く注視した時の人間の視野が50mm相当であることと慣習的な面が大きいです。

【主にあげられているボディ・レンズ】

  • Canon EOS R3
  • sony FE50mm F1.2GM
  • Canon RF50mmF1.2 L USM
  • LUMIX S PRO 50mm F1.4
  • NIKKOR Z 50mm f/1.2s
  • ノクティルックス M f0.95 /50mm ASDH
  • SPEED MASTER 50mm F0.95Ⅲ
  • Argus CF 33mm F0.95 APO
  • NOKTON 25mm F0.95 TypeⅡ
  • M.ZUIKO DIGITAL ED 8-25mm F4.0 PRO
  • NIKKOR Z MC 105mm f/2.8 VRS
  • sony α1
  • LUMIX GH5Ⅱ
  • OLYMPUS PEN E-P7
  • NIKKOR Z MC 50mm F1.8
  • LUMIX s 50mm F1.8
デジタルカメラマガジン 2021年7月号[雑誌]

デジタルカメラマガジン 2021年7月号[雑誌]

550円(07/05 08:35時点)
発売日: 2021/06/21
Amazonの情報を掲載しています

◆2021年8月号『ストーリーを感じる情景ポートレートの写し方 newポートレートStyle』

【主な内容】

→モデルの魅力を引き出すのが王道ポートレートでしたが、最近ではモデルと周りの情景を絡め映画やアニメのワンシーンのようなストーリー感じるポートレートがSNSで多くみられるようになりました。そこで、SNSを中心に活躍する10人の写真家に「撮影のスタイル」の解説、初めてでも挑戦できるポートレートの撮り方を学べる内容となっています。

【主にとりあげられているボディ・レンズ】

  • Canon RF 100mm 2.8 L MACRO IS USM
  • Canon FE 50mm F1.2 GM
  • Super Takumar 50 mm f1.4
  • NIKKOR Z 50mm f/1.8s
  • NIKKOR Z 85mm f/1.8s
  • smc PENTAX-FA 77mm F1. I’m 8 Limited
  • sp 85mm F1.8 Di VC USD
  • 28-70mm F2.8 DG DN Ⅰ Contemporary
  • Tokina atx-m 56mm F1.4x
  • 28-75mm F2.8 DiⅢ RXD
  • 35mm F1.4 DG DN Ⅰ Art
  • FE24-70mm F4 ZA OSS
  • 28-200mm F2.8-5.6 DiⅢ RXD
  • XF16-55mm F2.8 RLM WR
  • 50mm f1.4 DG HSM Ⅰ Art
  • FE85mm F1.4GM
  • EF40mm F2.8 STM
  • Z fc
  • M.ZUIKO DIGITALED 8-25mm F4.0 PRO
  • RF 14-35mm F4 L IS USM
  • LEICA DG VARIO-SUMMILUX 25-50mm/F1.7 ASPH.
  • NOKTON 35mm F1.2 X-mount
デジタルカメラマガジン 2021年8月号[雑誌]

デジタルカメラマガジン 2021年8月号[雑誌]

550円(07/05 07:54時点)
発売日: 2021/07/19
Amazonの情報を掲載しています

◆2021年9月号『いまさら聞けない写真の疑問Before→After編』

【主な内容】

→花火・虹・幻想的な森・夕焼けなどそれぞれのシーンに合った撮り方やレタッチ方法(PLフィルター・ストロボ・オールドレンズ・Lightroomなど)をQ&A形式で紹介されています。

【主にとりあげられているボディ・レンズ】

  • Nikon Z fc
  • NIKKOR Z DX 16-50mm f /3.5-6.3 VR
  • NIKKOR 28mm f/2.8 special Edition
デジタルカメラマガジン 2021年9月号[雑誌]

デジタルカメラマガジン 2021年9月号[雑誌]

550円(07/05 07:54時点)
発売日: 2021/08/19
Amazonの情報を掲載しています

◆2021年10月号『日本を美しく彩る紅葉の撮影テクニック、撮影ガイド、レタッチ 紅葉のすべて』

【主な内容】

→東日本、西日本それぞれの紅葉撮影地ベスト10と紅葉の色々なパターンごとの撮影方法が載せられています。

《ポイント》紅葉は色を鮮やかに出すと同時に紅葉の周りの環境に合わせた撮影が求められます。アイテムとしては、PLフィルターで葉のテカリや反射(水辺にも有効)を抑えて撮影するのがオススメです。

【主にとりあげられているボディ・レンズ】

  • Canon EOS R3
  • GRⅢ X
  • GFX50sⅡ
  • ZV-E10
  • E10-18mm F4 OSS
  • E16-70mm F4 ZA OSS
  • Sonnar T 24mm F1.8 ZA
  • E35mm F1.8 OSS
  • Canon RF16mm F2.8 STM
  • LUMIX s 24mm F1.8
  • COLORq-SK OPAR 28mm F2.8 A spherical SLⅡs
  • NIKKO RZ 40mm f/2
  • SIGMA 24mm F2 DG DN Ⅰ Contemporary
  • SIGMA 90mm F2.8 DG DN Ⅰ Contemporary
デジタルカメラマガジン 2021年10月号[雑誌]

デジタルカメラマガジン 2021年10月号[雑誌]

550円(07/05 12:55時点)
発売日: 2021/09/18
Amazonの情報を掲載しています

◆2021年11月号『はじめての星空風景』

【主な内容】

→スタンダードな星空から天の川や流れる星々、線のように見える星など星空撮影の色々なパターンでの撮影方法が載せられています。また、撮影だけでなくレタッチの方法も一緒に学ぶことができます。

《ポイント》スマホでもかなり綺麗な星空を撮れるようになっていますが、より綺麗に撮るにはセンサーサイズの大きなカメラを使い開放F値の明るい超広角〜広角レンズ、三脚での固定が重要です。また、スターリーナイトフィルターというレンズフィルターも常用アイテムとなっています。

【主にとりあげられているボディ・レンズ】

  • RF16mm F2.8 STM
  • RF35mm F1.8 MACRO IS STM
  • RF50mm F1.8 STM
  • OLYMPUS MZUIKO DIGITAL ED 8mm F1.8 Fisheye PRO
  • SIGMA 14mm F1.8 DG HSM Ⅰ Art
  • sony 14mm F1.8 GM
  • NIKKOR Z 14-24mm f/2.8 L IS USM
  • Canon RF16mm F 2.8 STM
  • Canon RF 15-35mm F2.8 L IS USM
  • LAOWA 15mm F2 ZERO-D
  • Tokina SAMYANG AF24mm F1.8FE
  • LUMIX 24mm F1.8
  • TAMRON 35-150mm F2-2.8 DiⅢ VXD
  • TAMRON 28-75mm F2.8 DiⅢ VXD G2
  • FUJIFILM XF 23mm F1.4 R LM WR
  • FUJIFILM XF 33mm F1.4 R LM WR
  • Canon RF100-400mm F5.6-8 IS USM
  • コシナ Argus FFⅡ35mm F0.95
  • 七工匠 7Artisans 55mm F1.4Ⅱ
デジタルカメラマガジン 2021年11月号[雑誌]

デジタルカメラマガジン 2021年11月号[雑誌]

550円(07/05 12:55時点)
発売日: 2021/10/20
Amazonの情報を掲載しています

◆2021年12月号『日本の絶景ベスト100(西日本)』

【主な内容】

→西日本の絶景写真とともにレンズ情報やレンズの特徴が掲載されています。

◎《一言感想》西日本ならではの良さのある絶景とプロのカメラ技術が組み合わさり何ともいえないくらいの感動を覚えます。この号は、情報収集というより写真集として見ると良いです!

【主にとりあげられているボディ・レンズ】

  • sony FE70-200 F2.8 GM OSS Ⅱ
  • Nikon Z9
  • NIKKOR Z 100-400mm f/4.5-5.6 VR s
  • NIKKOR Z 400mm f/2.8 TC VR s
デジタルカメラマガジン 2021年12月号[雑誌]

デジタルカメラマガジン 2021年12月号[雑誌]

550円(07/05 08:35時点)
発売日: 2021/11/19
Amazonの情報を掲載しています

◆2022年1月号『日本の絶景ベスト100(東日本)』

【主な内容】

→東日本の絶景写真とともにレンズ情報やレンズの特徴が掲載されています。

《一言感想》西日本とはまた打って変わり、東日本ならではの良さが出た絶景たちが収録されています。2021年12月号と見比べてみる西と東の違いにより気づくことができると思うので一緒に買って読んでみることをおすすめします。

【主にとりあげられているボディ・レンズ】

  • Nikon Z9
  • sony α7Ⅳ
  • RICOH GRⅢx
  • NIKKOR Z 28mm f/2.8
  • LUMIXs 35mm F1.8
デジタルカメラマガジン 2022年1月号[雑誌]

デジタルカメラマガジン 2022年1月号[雑誌]

600円(07/05 12:55時点)
発売日: 2021/12/20
Amazonの情報を掲載しています

◆2022年 2月号『Lightroom Classicの教科書2022』

【主な内容】

→写真表現の個性やクオリティーに重要なRAW現像を、定番ソフトLightroom Classicを使って基礎知識や写真家が行っている実践的な現像のプロセスが解説されています。

  • 基本編
    • 基本補正・トーンカーブ・HSL/カラー・カラーグレーティング・ディテール・レンズ補正・変形・効果
  • 実践編
    • 風景(春夏秋冬)・青空・モノクローム・寒色形ポートレート・猫・森林ポートレート・星空風景

《ポイント》RAW現像は写真の部分ごとに細かく行っていく(例えば、被写体・背景…)

◎《感想》プロの写真家のRAW現像のプロセスを順々に見れるので、とても理解しやすいまとめ方だと感じました。そのため、自分のRAW現像スキルもレベルアップしていることを実感できます。また、プロの写真家のRAW現像は、写真の部分ごと(被写体・空・地面など)に細かく行っていることを知れるので、写真がかなりこだわりを持って作られていることも実感できます。Lightroomを使ってRAW現像を行っている人みんなにオススメしたい一冊となっています。

【主にとりあげられているボディ・レンズ+α】

  • Nikon Z9
  • NIKKOR Z 28-75mm f/2.8
  • Leica M11
  • (サムヤン)AF 50mm F1.4 FE Ⅱ
  • (サムヤン)AF 12mm F2 Xマウント
  • (ケンコーミラーレンズ)400mm F8 N Ⅱ S
  • (七工匠)7Artisans 50mm F0.95
  • (銘匠光学)TTArtisans 23mm f/1.4c
  • (焦点工房)SHOTEN LM-NZ M(L)
  • (コシナ)VM-X Close Focus Adapter TypeⅡ
  • (リコーイメージング)PENTAX K-3 MarkⅢ
  • [スマホ]Xperia PRO-1
  • [ディスプレイ]Pro Art PA279CV-R
  • [ディスプレイ]SW271C
  • [スピードライト]JINBEI HD-2PRO
デジタルカメラマガジン 2022年2月号[雑誌]

デジタルカメラマガジン 2022年2月号[雑誌]

550円(07/05 19:57時点)
発売日: 2022/01/20
Amazonの情報を掲載しています

◆2022年 3月号『写真家55人に聞いたあなたはどっち?』

【主な内容】

→55人の写真家に27個の質問をアンケートしてまとめた内容となっています。

《55人の写真家》

→赤城耕一・嵐田大志・イナガキヤスト・上田晃司・魚住誠一・大和田良・岡嶋和幸・岡田敦・岡本大志・小川惇・鎌田風花・柄木孝志・北山輝春・木村琢磨・河野英喜・郡川正次・こばやしかをる・小林淳・saizou・齊藤朱門・斎藤巧一郎・佐々木和一郎・しふぉん・shabon・菅原貴徳・髙木慎平・高桑正義・高橋直哉・館野二郎・対馬慎太郎・中井精也・中野耕志・中原一雄・沼澤茂美・ハービー•山口・荻原史郎・荻原れいこ・橋向真・半田菜摘・平井葉月・藤村大介・藤原嘉騎・本間昭文・三谷ユカリ・三吉勇基・八木千賀子・山岸伸・山崎友也・山下大祐・山下峰冬・山梨勝弘・山本春花・吉村和敏・米美智子・ルーク•オザワ

《質問内容》

  1. メインカメラに求める性能は?
  2. お気に入りのレンズを教えて
  3. 三脚と手持ち撮影はどっち
  4. 晴れか曇りか雨どっちが好き
  5. 基準は絞りorシャッター速度?
  6. 広角と望遠はどっちが好き?
  7. 宿泊はホテルと車中泊どっち?
  8. どっちのカメラを使いたい?
  9. 縦と横どっちでよく撮る?
  10. 順光と逆光のどっちが好き?
  11. よく使うのはNDとPLのどっち?
  12. 単焦点とズームどっちが好き?
  13. PCはノートorデスクトップ?
  14. WBはオートorマニュアル?
  15. 好きな時間帯はいつ?
  16. 撮影後に現像やレタッチはする?
  17. よく使うレタッチソフトは?
  18. どのSNSを活用している?
  19. 愛用のカメラバックタイプは?qw
  20. レンズはどっちを重視する?
  21. 測距点は1点それとも多点
  22. 好きなのはハイキーorローキー?
  23. メモリーカードの所有枚数と最大容量は?
  24. 好きな季節を教えて
  25. レタッチで一番使っている機能は?
  26. フラッシュは使う?
  27. 好きな写真集を1冊挙げるなら?

《27個の質問の個人的な回答》

  1. 画素数➡︎高画素で鮮明に撮りたいため
  2. 標準ズーム➡︎初めて買ったレンズがSONYのFE 24-105mm F4 G OSSで、幅広いシーンで活躍するため
  3. 手持ち➡︎スナップ写真が多いため
  4. 晴れ➡︎太陽の光を活かした自然の写真を撮るのが好きだから
  5. 絞り➡︎静止した被写体を撮ることが多いことと、ボケ感を大事にしているため
  6. 広角➡︎自然の広大さを表現するには広角の方が優れているため
  7. ホテル➡︎ホテルの雰囲気が単純に好きということと、写真の現像や整理の作業を落ち着いてすることができるため
  8. 画素数の多いカメラ➡︎細かなところまで表現したいから
  9. ➡︎個人的に構えが安定するということと、横の方が構図がとりやすいため
  10. 逆光➡︎幻想的であったり神秘的であったりするのは逆光で撮った写真の方が多いから
  11. PL➡︎色を鮮やかに表現したいから
  12. 単焦点➡︎ボケ感がとても良いから
  13. ノート➡︎持ち運びができて、どこでも作業できるから
  14. マニュアル➡︎色味を自分で調節したいから
  15. 夕方➡︎赤や紫のグラデーションがとても綺麗な時間帯だから
  16. 少しする➡︎カメラで撮ったままの写真では自分の思う写真まで仕上がっていないため現像を少しおこなう
  17. Lightroom
  18. Instagram➡︎写真を見てもらうのは、やはりInstagramが見てもらいやすいと思っているため
  19. リュック➡︎徒歩移動が多いため、動きやすいリュックタイプをよく使う
  20. 描写力➡︎あくまでも作品の仕上がりを重要視しているので、どちらかというと携帯性よりも描写力を重視
  21. 1点➡︎一番見てほしいところにピントを合わせたいため
  22. ハイキー➡︎優しい感じやふわりとした感じが好きなので、それを表現するにはハイキーの方が良いため
  23. 3枚・64GB
  24. ➡︎色鮮やかな花が多く見られるのは春だから
  25. かすみ除去➡︎かすみをなくしてクリアに仕上げたいから
  26. 使わない➡︎自然光での撮影が多いため
  27. 該当なし➡︎写真集を買ったことがないため

【主にとりあげられているボディ・レンズ】

  • OM SYSTEM OM-1
  • Canon RF 100-500mm F4.5-7.1 L IS USM
  • Canon RF 15-35mm F2.8 L IS USM
  • Nikon Z9
  • SIGMA 20mm F2 DG DN Contemporary
  • コシナ NOKTON D 35mm F1.2 Z-mount
  • LAOWA Argus FF Ⅱ 45mm F0.95
  • Canon EOS R5 C
  • OMデジタルソリューションズ M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0 PRO
  • OMデジタルソリューションズ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO Ⅱ
  • コシナ HELIAR 40mm F2.8 Aspherical VM/L
  • ケンコートキナー SZ 500mm F8 Reflex MF
  • 銘匠光学 TT Artisan 23mm f/1.4 C
デジタルカメラマガジン 2022年3月号[雑誌]

デジタルカメラマガジン 2022年3月号[雑誌]

550円(07/05 08:35時点)
発売日: 2022/02/19
Amazonの情報を掲載しています

◆2022年 4月号『桜攻略ガイド 定番と外し』

【主な内容】

→全国各地の桜スポットの定番な構図と外した構図を写真家たちの撮影方法をヒントにまとめあげ、自分だけの桜風景を探すための参考になる内容となっています。

【主にとりあげられているボディとレンズ+α】

  • Canon RF28-70mm F2 L USM
  • OM SYSTEM OM-1
  • M.ZUIKO DIGITAL 12-40mm F2.8 PROⅡ
  • M.ZUIKO DIGITAL 40-150mm F4.0 PRO
  • LUMIX GH6
  • COSINA NOKTOR 23mm F1.2 Aspherical X-mount
  • COSINA AP0-LANTHAR 50mm F2 Aspherical
  • COSINA AP0-LANTHAR 35mm F2 Aspherical
  • [アダプター]COSINA VM-E Close Focus AdapterⅡ
  • シグマ 16mm F1.4 DC DN Ⅰ Contemporary
  • シグマ 30mm F1.4 DC DN Ⅰ Contemporary
  • シグマ 56mm F1.4 DC DN Ⅰ Contemporary
  • LAOWA Mini 85mm F5.6 2X Ultra Macro AP0
  • TTArtisan 28mm f/5.6 Mマウント用シルバー
  • [プリンター]PIXUS XK500
  • [プリンター]PRO-G1
  • 「2万円で買えるMF単焦点レンズ」
    • PERGEAR 12mm F2
    • PERGEAR 25mm F1.8
    • PERGEAR 35mm F1.2
    • PERGEAR 35mm F1.6
    • PERGEAR 50mm F1.8
    • 銘匠光学 TTArtisan 17mm f/1.4 C.ASPH
    • 銘匠光学 TTArtisan 23mm f/1.4 C ブラック×シルバー
    • 銘匠光学 TTArtisan 35mm f/1.4 C
    • 銘匠光学 TTArtisan 50mm f/1.2 C
    • 七工匠 7Artisans 18mm F6.3
    • 七工匠 7Artisans 25mm F1.8
    • 七工匠 7Artisans 35mm F1.2
    • 七工匠 7Artisans 55mm F1.4 Ⅱ
    • 中一光学 CREATOR 35mm F2.0
デジタルカメラマガジン 2022年4月号[雑誌]

デジタルカメラマガジン 2022年4月号[雑誌]

550円(07/06 03:14時点)
発売日: 2022/03/19
Amazonの情報を掲載しています

◇個人的おすすめ情報

 ”デジタルカメラマガジン”は、デジタルカメラの最新情報をはじめカメラのボディやレンズの使い方まで書かれており、カメラ好きやカメラマンにはとても有益な情報誌となっています。

 また、毎回違うトピックスのカメラが楽しくなるような内容が盛り沢山なのでとても面白く読むことができます。

 しかしながら…毎号買うとなると毎月1000円ほどかかってしまうのは、なかなか厳しいと感じる人も多いことでしょう…(私もその中の一人です…)

 そこで、今回個人的におすすめしたいことがあります!

 それが…

 Kindle Unlimitedに入るということです!

 「あぁ〜会員登録を勧めてる感じね」…と思うとおもいますが、個人的に本当におすすめしたいと思ったので今回書かせていただきました。

 というのも、Kindle Unlimitedは月額980円(税込)で200万冊以上の書籍が読み放題のサービスとなっています。

 「私そんなに本読まないし…」

 「ん?デジタルカメラマガジンと何が関係あるの?」

 …と思う方もいるでしょう。

 実は、Kindle Unlimitedに入ると“デジタルカメラマガジン”が読み放題となっています!

 しかも、過去のものまで(確か、2013年まであった気がする…)

 ということは、デジタルカメラマガジンを一冊買うお金でKindle Unlimitedを使うことができるということなんです!

 それに加えて、他のカメラ雑誌「CAPA」「フォトコン」などまで読めるとなると入るしかないでしょう…

 私も、最初はKindle Unlimitedに入ることにちゅうちょしていました。

 でも、このデジタルカメラマガジン一冊買うのをやめて会員登録するだけで、今までのデジタルカメラマガジンや他のカメラ雑誌が読み放題となっては、絶対に”Kindle Unlimitedに入るべきジャン!”と思いました。

 今では、めっちゃお得なサービスを利用できているという気持ちで使っています。

 ちなみに、Kindleは電子書籍なのでスマホやタブレットのみで場所を取らないこともポイントの一つですね!

 なんと…Kindle Unlimitedは、はじめの30日間は無料みたいなので、この機会にぜひ試してみてください!

  Kindle Unlimtedの登録はこちらからどうぞ

◇まとめ

 今回は、私がよく読む“デジタルカメラマガジン”についてまとめて読んでみたのでとりあげてみました。

 デジタルカメラの最新情報を知りたい方やボディやレンズを活かした撮影テクニックを知りたい方にはぴったりの雑誌と言えるでしょう!

 また、毎回変わるカメラが楽しくなるような情報もとても参考になるので、カメラが好きで読んだことない人には、是非とも一度読んでみてください。

 ちなみに、“デジタルカメラマガジン”を読むなら圧倒的にKindle Unlimitedがお得なのでこの機会に検討してみてはいかがでしょうか?

Follow me!

PAGE TOP